東京から大阪までの移動は夜行バスで

東京から大阪までの移動手段として、車や新幹線、飛行機や高速バスなどが挙げられます。

新幹線や飛行機は、早く着くので時間が限られている場合などは利用したい乗り物です。ただ他と比べて料金が高くなります。車は自分のペースで行けて、向かう最中に寄り道などもできるので、時間に縛られたくない人や時間がたっぷりある人にはぴったりな移動方法ですが、東京から大阪までは距離があるので、着くころには疲労困憊します。

夜行バスはどのようなメリットがあるのでしょうか。夜行バスは深夜に東京を出発して早朝に大阪に到着するので、時間を有効活用することができます。夜行バスに乗車中に睡眠をとってしまえば、寝ている間に目的地に到着しているので、時間が限られている人にもおすすめです。最近の夜行バスは、広々としたシートで快適に過ごせて女性限定車両もあるので、長距離になるバス移動で女性も気軽に乗車することができます。

また、ひざ掛けや耳栓など無料貸し出しを行っているところもあります。夜行バスの最大の魅力は何といっても、料金ではないでしょうか。東京から大阪までの飛行機を利用すると、1万円前後になり、新幹線だと1万4千円程します。

それに比べてバスだと、安いものだと1500円から行けてしまいます。往復合わせると、約2万円も差がでてきます。大幅に交通費をカットすることができるので、美味しいものを食べに行ったり、好きな物を買ったりと、時間もお金もうまく利用できます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *