大阪発の設定もある富士山登山ツアーを楽しむ

富士山の登山ツアーは、関東発以外にも大阪発などの商品も提供されていて、バスを使ったツアーについては乗り継ぐ事無く登山口に行く事が出来ます。

バス以外の交通手段は、新大阪発新幹線・伊丹空港発などの飛行機も使う事が可能で、東京駅・羽田空港から専用バスに乗って5合目まで向かいます。富士山や高山に一度も登った事が無い人にとっては、登山装備や大型リュックなどを持っていない事がありますが、そんな不安を払拭してくれるのが装備品レンタルサービスです。

登山の基本装備品である、トレッキングシューズ・雨具・ライトなどを借りる事が可能で、買えば数万円単位の品が1万円程度で使う事が出来ます。大阪発の富士山ツアーでバス利用を選んだ場合は、日付が変わる頃に出発して車内で仮眠を取りながら5合目まで行きます。現地到着は昼前後で、5合目で登山ガイドと合流して登山を開始しますが、自分勝手な行動をしてしまうと高山病になる可能性があるので、指示にしっかり従いましょう。

大阪発のツアーは、7合目から山頂近くにかけての山小屋に宿泊する事が可能で、夕食(カレーライスがメイン)と朝食(弁当)がセットになっている商品が多くあります。山頂に到着した後に体力が残っている場合は、山頂の噴火口周辺であるお鉢巡りに参加する事も可能で、数百円単位の料金で利用出来ます。山頂到着後に参加可否を決定できるツアーが多いので、貴重な思い出を作りたい場合は参加しておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *